催しの案内

 

________________________________________

 

予告 ◆錆を操る人。 綾部和夫・錆の世界

 

2017年11月21日(火)~11月26日(日)

12:00~21:00 喫茶モノコト~空き地~

 

ぼっこやさんと言う人

錆び付いた缶 ぼろぼろになった布

ぼっこや綾部に拾われて命を吹き返す

頑固で優しい ぼっこやさん

ボロやサビの修理屋さん

綾部和夫の世界は 美しい  ――山下久美子

 

【作家とお茶会】

11月23日(木・祝)17:00から

 

________________________________________

 

予告 ◆『眠れる海』 野口あや子短歌×三品鐘×リアナンシー衣装

 

2017年10月24日(火)~11月5日(日) 喫茶モノコト~空き地~

 

10月28日(土)『眠れる海』越境型シンポジウム&朗読ライブ

ゲスト:イワタトシ子+海上宏美+今野裕一+加藤治郎

 

11月5日(日)創作秘話トーク&ライブ版「眠れる海」

 

________________________________________

 

予告 ◆横井祐輔 作品展 『琉球』

 

2017.9.29(金)~10.9(月・祝) 喫茶モノコト~空き地~

平日12:00~21:00/Last day 17:00終了

 

この度、生まれ故郷である名古屋市千種区内山町で名古屋初個展「琉球」を開催させて頂きます。

1977年、東京で琉球舞踊を鑑賞し「紅型」を知り、1980年「紅型」の染師を志し沖縄に渡って38年。私の染めのルーツである琉球舞踊衣装=琉球王朝衣装を個展では初めて展示するとともに、38年間の主な作品や、日常使用している手作りの染め道具型紙も併せて展示します。

 

________________________________________

 

開催中 ◆緒光とリロイ ちょっと知られたラバーズ 原画展

    ―スペイン・マジョルカ島で出会ったラバーズ「緒光&リロイ」―

 

2017年9月21日(木)~9月27日(水) 喫茶モノコト~空き地~

入場料:無料

 

マジョルカ島を拠点に40カ国へヒッチハイクで出かけ二人劇、詩と歌、詩画展示会などをしてきた。

35年間の拠点マジョルカ島を去り一昨年、沖縄に終の棲家を求めて移住。

“ちょっと知られたラバーズ”の新奇なパフォーマンスをお楽しみください。

 

関連イベント『世界をまわって35年!ふたりの歌と語り』

2017年9月23日(土) 喫茶モノコト~空き地~

14:00~15:30(開場13:00~)

出演:緒光&リロイ、「メゾン デラ ギターラ コルドバ」店主 北川さん

会費:2000円(ドリンク付き)

 

________________________________________

 

終了 ◆なんでもないけど こんさあと

 

出演:小田晃生

2017年9月22日(金) 喫茶モノコト~空き地~

開場19:30 開演20:00(~21:00ころ終演予定)

大人 予約¥2000/当日¥2300

中学生以下 予約¥1000/当日¥1300

別途+1ドリンクオーダー

 

________________________________________

 

 

終了 ◆日本のポータブル・レコード・プレイヤー展

 

2017年8月30日(水)~9月18日(月・祝) 12:00~21:00

喫茶モノコト~空き地~

 

9月18日(月・祝)「プレイヤー展最終日ライヴ」

開場19時/開演20時 2000円+1drink

出演:田口史人(円盤)、inahata emi、黒岩あすか

ターンテーブルを使ったライヴ+数十台のプレイヤーの同時演奏の中でいくつかの歌が紡がれる不思議なライヴです。

 

________________________________________

 

終了 ◆INOUE OHANA

    HAWAIIAN BLUES KINGSTON ETHNIC GUITAR UKULELE

 

2017年9月12日(火) 喫茶モノコト~空き地~

18:30open 19:00start ¥2500(別途飲食代)

 

 

________________________________________

 

終了 ◆〔—鳥―〕bird 次元を越えて 水野源和作品展

 

2017.8.1(火)~6(日) 喫茶モノコト~空き地~

 

________________________________________

 

終了 モノクロームな彩

 

うたう ひろたりか

奏でる 田中陽介

サウンドビジュアルパフォーマンス 犬飼興一

 

2017年7月23日(日) 喫茶モノコト~空き地~

16:00open ・17:00start・¥2000+order

 

ご予約・お問い合わせ nekotarika@gmail.com

もしくはお店まで、お日にち・お名前・人数をお願いします(070-6411-7531)

 

 

________________________________________

 

終了 『Winter Light』出版記念展

      豊原エス/詩 足田メロウ/絵

 

4/18(火)~4/30(日) 喫茶モノコト~空き地~

豊原エスと足田メロウの通算9冊目の新作詩画集『Winter Light』の出版を記念して、原画と詩の作品展を各地で行います。

冬の光のように儚く激しく優しく、そして生きることのかすかなぬくもりを供に分かち合えればと願い紡がれた“Winter Light”の世界。

どうぞ覗きに来てください。ご高覧お待ちしております。

 

「春のともしび」~『Winter Light』出版記念展クロージングイベント~

2017年4月30日(日) @喫茶モノコト~空き地~

出演:

■水窓|豊原エス・詩/石川文子・写真/宮田あずみ・音

■豊原エス・詩 + 足田メロウ・絵

開場18:30/開演19:30 予約2000円/当日2500円 ※別途オーダーをお願いします

【予約・問】

喫茶モノコト~空き地~ TEL070-6411-7531 monokotoakithi@gmail.com

 

 

________________________________________

 

 

終了 ~新作「上野茂都の別天地」発売記念ライブ~

   上野茂都+伴瀬朝彦と別天地楽団

 

2017年4月12日(水)19:30~(18:30open)

TOKUZO(052-733-3709)www.tokuzo.com

前売¥3300 当日¥3800(+order)

TOKUZO店頭、チケットぴあ(Pコード322-098)、ローソンチケット(Lコード43670)

ご予約は mail@tokuzo.com  Tel 052-733-3709(TOKUZO)

上野茂都の7年ぶり!新作CD「上野重人の別天地」。伴瀬朝彦(片思い、ホライズン山下宅配便)にプロデュースと全曲アレンジ、イトケン(d.v.d、トクマルシューゴ、相対性理論)が録音ミックスという自身より若いメンバーに全部預けて三味線を持たず、歌唱に専念した。今回はレコーディングメンバーと地元より松石ゲル(ds)という豪華!別天地楽団を従えて上野が熱唱!しみじみポップスにトホホムード歌謡あり、極上のグッとくる歌謡ショウ!

 

関連企画 上野茂都彫刻展 3/28(火)~4/16(日)

喫茶モノコト~空き地~(070-6411-7533)12:00~21:00

3/28(火)上野茂都の三味線ぷちライブ

4/4(火) 伴瀬朝彦ソロライブ

4/13(木)上野茂都のパワポイ彫刻講談

※上記イベントはすべて19:30~投げ銭(+order)

 

総合お問い合わせ(パシリッツ/林)

htpps://pashiritz.jimdo.com 090-1096-6361

 

________________________________________

 

終了 美塾

     「らしさが美しい」を11年間唱え続けたメイク教室

     「美塾」 創始者の講演会

 

日本最大級のメイク教室“美塾”創始者 内田裕士による

プレミアムメイクレッスン&出版記念講演会を名古屋にて開催いたします。

 

2017年2月26日(日)

名古屋キャッスルプラザホテル 3F 孔雀の間

名古屋市中村区名駅4丁目3番25号

時間:開場13:30 開演14:00~16:30 終演後サイン会

会費:前振り込み おひとり様 3,500円(ペア申し込み6,000円)

 

本をお持ちの方はご持参ください。会場でも販売いたします。

 

[お申し込み・お問い合わせはこちら]

https://ssl.form-mailer.jp/fms/1b5c51b1481694

tenco@bijuku.jp 美塾講師 竹原典子

 

『毎朝、自分の顔が好きになる』 美塾塾長 内田裕士

美人は4つのタイプに分けられる!

日本最大級のメイク教室が教えている、「自分の美しさ」を知って解き放つ方法

本体1400円+税 フォレスト出版 当店にて好評発売中!

 

________________________________________

 

終了 音楽家たちの知られざる人間模様

     ~クラシック音楽を語る夕べ~

 

ゲスト:中川右介氏 聞き手:前島良雄氏

 

2016年2月20日(月)18時30分~20時00分(入場は18時から)

会場:喫茶モノコト~空き地~(ちくさ正文館書店本店2階)

入場無料 ※1オーダーご協力お願いします。

        ※物販・サイン会もあります。

主催:河合文化教育研究所 エンターテイメント・メディア研究会

問い合わせ先:090-3583-4165(代表) zigomar627@yahoo.co.jp

 

________________________________________

 

 

終了 『スケッチ・オブ・ミャーク』

     大西功一監督のトークと上映会

 

2016年1月31日(火)18:30開場 19:30開演 (19:20より前説)

会場:喫茶モノコト~空き地~(ちくさ正文館書店本店2階)

料金:1500円+ワンオーダー

 

________________________________________

 

 

終了 『スケッチ・オブ・ミャーク』上映記念レコードコンサート

     「宮古島(ミャーク)からの音の旅」

     ~宮古島―沖縄―東南アジア、海伝えの音~

 

沖縄・宮古諸島の古謡 説明: 沖縄本島から300km離れた宮古諸島には独自の魅力あふれるウタの世界があります。さりげなく味わい深い、細やかな節回しの素晴らしさ。そんな唄の数々の貴重な音源をかけまくります!

紹介者:大嶋章(琉球古典音楽/太鼓奏者)

聞き手:早川欣志(元ピーカン元ドスキゼオス)

 

2016年1月21日(土) 開場18:30 開演19:30

会場:喫茶モノコト~空き地~(ちくさ正文館書店本店2階)

料金:投げ銭+ワンオーダー

 

________________________________________

 

終了 虹のキャラヴァンサライ あいちトリエンナーレ パートナーシップ事業

      岡部昌生+鯉江良二

      ヒロシマの礫

 

飛礫 あとはこれをどこに投げるかだ!

 

2016年10月15日(土)~11月13日(日)12:00am-21:00pm

喫茶モノコト~空き地~(ちくさ正文館書店本店 2F) TEL070-6411-7531

 

トーク 10月18日(火)19:00- 岡部昌生・港千尋 無料(一品注文をお願い致します) 

 

常滑出身で世界に注目される陶芸家「鯉江良二」と、ヴェネティアビエンナーレ、今回のあいちトリエンナーレと、やはり世界から注目を集めるフロッタージュ作家「岡部昌生」。その二人は、80年代から「ヒロシマ」というテーマをきっかけに、協働での作品制作や展覧会を行ってきました。今回、あいちトリエンナーレを機会に、札幌、常滑と遠く離れた地で活動を行ってきた「二人の関係性の原点」とも言える「ヒロシマの飛礫」シリーズを、改めて展示。離れてはいても、同じ方向を見つめ、活動を続けてきた二人のその「意志」を、一人でも多くの方に伝えていけたらと思っております。

 

________________________________________

 

終了 名古屋造形大学 グラフィックデザインコース3年

      「詩とデザイン」展

 

2016.7.23sat 13:30 ―7.30sat 16:30 会期中は営業時間に準じて公開

ちくさ正文館内 特設コーナー

 

「ありがとう 詩集」――サトウハチロー 著

「ありがとうは僕の耳にこだまする」――東田直樹 著

「秋たちぬ 寺山修司未発表詩集」――寺山修司 著

「一編の詩があなたを強く抱きしめる時がある」――水内喜久雄 編

「子どもたちの遺言」――谷川俊太郎 著

「東京バラード、それから」――谷川俊太郎 著

「見えない配達夫」――茨木のり子 著

       ×

江向彩奈 岡本真由美 加藤友記 黒江なつみ

鈴木遥 原田歩見 松本真於 御子柴友

宮田明日加 森重友紀那 安井はるか 横山信隆

 

________________________________________